2015年03月22日

「ウラわざ」お風呂の鏡を何日も曇らせない「わざ」



「ウラわざ」
お風呂の鏡を何日も曇らせない「わざ」





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

風呂.jpg


この「ウラわざ」はお風呂に入る前にやります。

先ず、鏡を綺麗に磨いて

文房具用の液体糊で鏡全体にWの字を書きます。

シャワーのお湯をかけて手で糊を満遍なく伸ばします。

その後ティシュペーパーで磨きます。

これでOKです。

5日位は曇りません。

お風呂の鏡が曇るのは

温かい水滴が冷たい空気に触れて粒状になり

鏡の表面を凸凹にして曇らせているのです。

親水性(水と水とを繋げる)を持つ糊を塗ることにより

粒状の水滴同士がくっ付いて平らの水の膜を作って鏡が曇らなくなります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

トップニュース+++ズバ斬り

ウラわざペディア「生活の智恵」





下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング





Yahoo!ブックマークに登録
どうぞクリックお願いいたします。

   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村

どうぞ、プロフィル写真  をクリックしてください。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
















ラベル:お風呂の鏡
posted by ケテケテ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。