2015年03月31日

ウラわざ 「毛穴の黒ずみをきれいにするテクニック」



ウラわざ

「毛穴の黒ずみをきれいにするテクニック」


毛穴2.jpg

毛穴1.png







@ まず毛穴を開きます。

はじめに、毛穴をしっかり開くことが重要です。

お肌を温めることで毛穴を開くことができます。

お風呂や運動をすることでも、もちろん効果はありますが、

それ以外の方法を3つ。

1.蒸しタオル

濡らしたタオルをレンジで約1分温めると、ちょうど良い熱さになります。

洗顔前に蒸しタオルを鼻(顔)に数分間乗せます。

お風呂に入るよりも毛穴を開く効果があります。

2.日本酒スチーム

大きめの鍋にたっぷりお湯を沸かし、

煮立ったら日本酒をコップ1杯入れます。

バスタオルをすっぽりかぶって10分ほど蒸気に顔を当てます。

顔中から汗がしたたり落ちるぐらいに、蒸気を当てます。

蒸しタオル以上の効果があります。

3.お米のとぎ汁スチーム 

お米のとぎ汁を煮立てます。

テーブルにお鍋を持っていき

バスタオルをすっぽりかぶって10分ほど蒸気に顔を当てます。

これも2と同じ効果があります。

Aオイルなどでマッサージ

毛穴が開いたらオイルなどを使って黒ずみを落とします。

身近なものを使ったマッサージ法4つをご紹介します。

1.オリーブオイル

力を入れず、優しくクルクルとマッサージ。

2.ベビーオイル

力を入れず、優しくクルクルとマッサージ。

3.ホホバオイル

優しくクルクルとなでるようにマッサージ。

4.重曹

重曹に少し水を加え、重曹ペーストを作ります。

10分〜15分ほどパックします。

次が、B 洗顔です。

洗顔料をきちっと泡立て、

キメの細かい泡を作り、

顔を包み込むようにして洗います。

しっかりとオイルを落とすことが重要です。


C そして、毛穴を引き締めます

化粧水や冷水を含ませたコットンで、

10分くらいパッティングして毛穴を引き締めます。

化粧水は、あらかじめ冷蔵庫などで冷やしておくと、

さらに効果的です。

以上のケアで毛穴を処置すると、びっくりするくらい

きれいになり、毛穴が締まるので、効果も長持ちします。

高価な化粧水や高価な毛穴用グッズは必要なく、

日常品で最高の効果を得ることができます。

毛穴4.jpg


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

サイト「トップニュースA」


花粉症から解放されたい!「花粉★バスター」






下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




posted by ケテケテ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウラわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。