2015年01月26日

調理の智恵「フッ素加工調理器、どうして食品がくっつかない?」





フッ素加工調理器、どうして食品がくっつかない?

フッ素.jpg







鉄、ステンレス、アルミニウムなどの金属の表面は

吸着水と呼ばれる肉眼では見えない薄い水の膜で覆われています。

この吸着水があるため金属は水になじみやすい性質(親水性)を持っています。

金属調理器で食品を加熱すると鍋肌にくっつきやすいのは、

この親水性のためなのですが、

フッ素加工した表面には吸着水がほとんどないとめ、

くっつきにくくなっているのです。

ほとんどの食品は主成分が水なので

鍋、フライパンに食品を置くと食品の水分が、

吸着水に接触して食品中の成分が直接金属に接することになります。

この食品の成分が加熱で固まると、

食品と金属とをちょうど糊のようにくっつけるため、

鍋やフライパンにくっつきやすいのです。

調理器に油を引いて加熱するとくっ付きにくくなるのは、

金属の表面が油で覆われて、

食品と金属とが直接触れることがなくなるためです。

油を引いてもくっつくことがありますが、

油の引き方が少ないためでしっかり引けば、くっつき方は少なくなります。

ここでお話した吸着水いついて、

普通水は100℃で沸騰蒸発するのですが、

吸着水は250℃を超えないと蒸発しません。

中華料理で中華鍋を煙が立ち昇るほど空焼きしているのは、

この吸着水を完全に蒸発させているので、

食品が鍋にくっつかないで調理できるのです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

フッ素A.jpg


このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

トップニュース+++ズバ斬り

ウラわざペディア「生活の智恵」





下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング





Yahoo!ブックマークに登録
どうぞクリックお願いいたします。

   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村

どうぞ、プロフィル写真  をクリックしてください。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






クリックしてください。  ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

薄型クッション「ソルボらく楽コンフォートマット」












posted by ケテケテ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

生活の智恵「赤ちゃんを泣き止ませるテクニック」




生活の智恵

『赤ちゃんを泣き止ませるテクニック』

赤ちゃん.jpg





この「ウラわざ」はふたつあります。

1.テレビの砂嵐の音を聞かせます

これはお母さんのお腹にいたとき、胎児だったとき

この音にとてもよく似た音を聞いていましたので、

赤ちゃんが安心して泣き止むのです。

2・ふたつ目は、赤ちゃんにサングラスをかける

という、びっくり「ウラわざ」です。

「デカラージュ」現象という状況を作るのですが、

その原理は「いつもと違う景色や場面に遭遇したときに

いつもとの違いを認識しようとする働き」

を赤ちゃんがするために、泣くという行為を

一旦中断するため、泣き止む、という「ウラわざ」です。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

トップニュース+++ズバ斬り

ウラわざペディア「生活の智恵」





下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング





Yahoo!ブックマークに登録
どうぞクリックお願いいたします。

   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村

どうぞ、プロフィル写真  をクリックしてください。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






posted by ケテケテ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

調理の智恵「砂糖のタンパク質熱凝固抑制効果」




調理の智恵

「砂糖がタンパク質を固めない」

砂糖222222.jpg





その代表的お料理ふたつ

@砂糖をたっぷり入れた卵焼き

いつまでもしっとりと柔らか。

洋風のスクランブルエッグは

砂糖を入れないお料理なので

カチカチにならないように半熟に仕上げます。

日本料理の卵焼きはしっかり焼いても砂糖の働きで、

冷めても硬くなりません。

同じように獣肉(牛肉・豚肉・羊肉・イノシシ肉など)は加熱すると

タンパク質の熱凝固作用で硬くなってしまいます。

西洋料理はそのため肉を厚めに切って、

レア、ミディアムで食べる食習慣になっていますが、

日本では、薄切り肉のお料理でも、

すき焼きや、肉じゃがのように砂糖を使って

しっかり熱を加えても柔らかく食べる工夫を発明しました。

もちろん日本にはステーキもあり、すき焼きもありで

日本の食文化の多彩性を砂糖の活躍が演出しているということです。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

サイト「トップニュース+++ズバ斬り」




下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ



どうぞクリックお願いいたします。

   
Yahoo!ブックマークに登録


posted by ケテケテ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

調理の智恵「お惣菜の煮え具合を確かめるわざ」




「ウラわざ」お惣菜の煮え具合を確かめる「わざ」







大根とか、ジャガイモとか、根菜類の煮物はなかなか難しい。

その難しさのひとつが煮物が煮えたかどうか、

分からないことです。

そこでこの「ウラわざ」の登場です。

煮えたかどうかが安な時、

マッチをすって根菜類に近付けます。

マッチの火が消えたらまだ煮えていません。

もう少し火を通してしてから、もう一度マッチをすります。

マッチの灯が消えなくなったら、おいしく煮えているのだそうです。

煮物材料の水分が多い時と、

水分が飛んで少なくなった時の違いだそうです。

これ、あまり知られていない、

それでいて聞けば科学的にも原理に適っている

なかなか面白い「生活のヒント」なので、アップしました。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

トップニュース+++ズバ斬り






下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ




Yahoo!ブックマークに登録
どうぞクリックお願いいたします。


posted by ケテケテ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

生活の智恵「塩、食用でない活用法」



生活の智恵「塩、食用でない活用法」

塩1.jpg塩2.jpg






以前お砂糖の食用でない活用法をアップして

ご好評をいただきました。

今回は「塩」の食用でない活用法を取り上げます。

人類にとってなくてはならないものである塩は

食用以外にもさまざま活用法があります。

一回では書ききれないほどですので、数回に分けてアップします。

 (第1回)

ではまず、疲労回復に塩を活用、 

1.足湯。  一日を通して長時間立ち続けたり

歩き疲れた足の疲れやむくみをとるのに

熱めの湯にひとつかみの天然塩を入れて

足湯をします。10分から30分塩湯に足をつけると

驚くほど爽快に軽くなります。

2.歯磨き。(歯茎マッサージ)これはご存じの方が多いと思います。

ミネラルを豊富に含んだ天然塩がおすすめです。

歯茎の疲労回復。口と胃腸とは直結しています。

歯茎の活性化で健康な食欲を促進します。

3.疲れ目に。 洗面器や洗い桶などに、

ぬるま湯に大サジ1杯程度の天然塩を入れ、

その中に顔をつけ10回〜20回くらい

まぶたを閉じたり開いたりします。

その後真水で同じようにします。

天然塩に含まれるミネラル成分により血行を促し

疲れた目の機能を回復させます。

4.食欲がないとき。

天然塩やゴマ塩小量を入れた湯のみにお茶を注いで飲むと、

胃が楽になり食欲がわいて きます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

トップニュース+++ズバ斬り






下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング





Yahoo!ブックマークに登録
どうぞクリックお願いいたします。

   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村

どうぞ、プロフィル写真  をクリックしてください。
























無料のブランド買取uttoku  
ブランド品からスマホやPCも  
⇓⇓  ⇓⇓  ⇓⇓  
完全無料のブランド買取uttoku



posted by ケテケテ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。