2014年11月06日

「調理の面倒をすっきり」面倒な煮物のアク取りを手をかけずに取る



「ウラわざ」
面倒な煮物のアク取りを手をかけずに取る

アルミホイル.jpg






アルミホイルを

アクを取りたいお鍋よりも少し大きめに切り

一度軽くもんでシワシワにします。

それを広げて鍋の大きさに形を整えます。

アクの浮いているお鍋に

落し蓋みたいに10秒間浮かせます。

シワシワのアルミの裏にアクがくっ付いて

お鍋のお出汁は綺麗になっています。

どうして?

それはアルミホイルをシワシワにすることで、

シワの中に水分とアクが入り込みます。

するとアクはその場に留まろうとする表面張力が働いて

アクがアルミホールに吸着したままになり、きれいに取ることができます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このサイトの姉妹サイトへもどうぞお立ち寄りください

眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

眼からウロコ「便利グッズ・アイデアグッズ」

トップニュース+++ズバ斬り

ウラわざペディア「生活の智恵」

ここまで「アク」取りのワザをご紹介しましたが、

フライパンの焦げ付きも面倒なことの一つです。

そこでこのブログ編集者も愛用しているアイデアフライパンを

ご紹介しておきます。

  ⇩ クリックすると詳しい説明が出ます。

あなたのフライパン焦げ付きませんか?
ruhruのフライパンは焦げ付きません。







下のバナーのクリックをお願いいたします。
   
 このサイトのランクが上がりますので。


グルメ・料理(全般) ブログランキングへ

ぜひここをクリックして下さい。


生活・文化(全般) ブログランキングへ

ブログランキング





Yahoo!ブックマークに登録
どうぞクリックお願いいたします。

   
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村

どうぞ、プロフィル写真  をクリックしてください。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


posted by ケテケテ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理の面倒バイバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。